2012年10月04日

私、久々に映画を見ました!

こんにちは!
雪国ドライバーズパートナーの
堤でございます!

皆様お元気でございますでしょうか!

新たなスタッフともども
ヒビ精進を続けておりますが、それにしても
暑い秋ですね…

今年は未だにエアコンをつけて眠る日々であります。

さて、久々ですが。
本当に久々なんですが
映画を見ました。
「3時10分、決断のとき」
2007年のアメリカ映画で
当時の評価も高かった良い作品なのだそうですが、
当時はちっとも知りませんでした…。

Wikipediaによりますと
「1953年3月に発表されたエルモア・レナードの短編小説を映画化した
1957年に公開された『決断の3時10分』のリメイク。」

なる作品とのことであります。

そのうえ!
ラッセルクロウ
クリスチャンベール
ピーターフォンダ
など、の豪華なキャストで
、さらに
個人的に大好きな
「コップランド」や「ウォークザライン/君に続く道」を監督した
ジェイムズマンゴールドが監督しているという…

全部見終わった後で知って、「なるほど」と
うなってしまったわけであります。

とにかく渋い!
くて
カッコいい!
のであります。

男性に見てほしい!

なかでも「ベン・フォスター」の演技は抜群でした!


最近はゆっくり映画を見るチャンスがないもので
偶然手にした映画が「当たり」ですと
普段以上に強くそう思ってしまうのかもしれませんが…

チャンスがありましたら是非!
楽しんでみて下さい!
posted by 雪国店長338 at 14:46| 店長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。